クボマサヒコイラストレーションブログ
by enomushi
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
そうだ海に行こう!
b0033515_16185679.jpg
今年は一度も海に行ってないじゃないか!!おいおい!このまま夏を終わらせる訳にはいかんぞ!と先週の金曜日に急に思い立って家族で淡路島へ行ってきました。明石〜岩屋間(約20分)を結ぶたこフェリーに乗船する前に魚の棚商店街のはずれにある食堂で穴子の天ぷら&たこ飯の定食ランチを食す。シルシルミシルのAD堀君風に感想を言うと「穴子の身がめっちゃぷりぷりで、ほんのり薄味のたこ飯はたこのだしがめちゃめちゃ効いててこれが穴子の天ぷらの箸休めにめちゃくちゃ合っててとってもおいしかったです!」ってな感じで満足。たこフェリーに乗りこみ、デッキに上がると、テーブル席で海風を楽しんででいらっしゃる様子の俳優の佐藤蛾次郎さんと目が合い軽く会釈をすると蛾次郎さんも会釈を返してくださったので「一緒に写真を撮らせていただいてもよろしいですか?」と無理をお願いしたら「ぜんぜんええよ!」と関西弁で快諾をいただき記念撮影。。めっちゃ気さくな方でとっても感じが良かったです。(肖像権の関係で写真アップするのはやめておきます。)目的地の慶野松原に到着し、松林を抜けると平日ということもあってかだーれも居ないトワエモア的なビーチ(古っ)裸足で海に入ったの何年ぶりだろうか。あまりの気持ちよさにめっちゃ感動。癒されたなぁ。夕方、オレンジ色に染まるサンセットストリートを飛ばし、岩屋から再びたこフェリーに乗船し、水平線に沈む夕日をデッキで眺めつつプチ旅行はエンディングを迎えました。最近ちょっと煮詰まってたので気分転換できてよかった。




b0033515_16242490.jpg
お昼に食べた穴子の天ぷらとたこ飯の定食。
b0033515_16261299.jpg
たこフェリーデッキにて。20分ぐらいの乗船時間がアトラクションっぽくて丁度いい感じで好きなんだなぁ。
b0033515_16292918.jpg
海に足をつけると足つぼマッサージしたあとみたいにスッキリするから不思議。
b0033515_16324576.jpg
海に沈む夕日ってたまらん。RGBな空の色がたまらん
b0033515_1635195.jpg

夕日を撮影していたお姉さんのシルエットが素敵
b0033515_16364295.jpg
明石に上陸してから焼き鳥屋さんで鶏のレバ刺と生ビールで乾杯!プチ旅行のおひらき。
[PR]
by enomushi | 2010-09-18 16:16 | 雑記帳 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://studiowalk.exblog.jp/tb/14031743
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< いつも行列ができてる明石のあの... 猫の額ハウスBBQ >>


welcome
本Blogは、クボマサヒコのイラストレーションをメインコンテンツとするBlogです。本Blog内の画像、テキストの著作権はクボマサヒコが保有します。著作者の許可なく複製、転載することはできません。 画像の無料配布は行なっておりません。

Facebook
HOME PAGE
カテゴリ
外部リンク
お気に入りブログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。