クボマサヒコイラストレーションブログ
by enomushi
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
人生初経験
b0033515_10401671.jpg

「脱輪!」

どこかのくだらない印刷会社の無理なスローガンみたいですが(特定な人しかわからんフレーズでごめんね)やっちまったぜ。この日は嫁さんの叔父さんのお葬式に参列するため朝から伊丹へ。奇しくもうちの親父の命日でもあったので帰りに三宮でお花を購入し午後からはお墓参りへと、けっこう朝から殊勝な行いをしていたのにも関わらず

「脱輪!」

お墓参りの帰りに工事渋滞を避けるために道もわからんくせに勘を頼りに「この脇道に入ったら抜けれるルートがあるよきっと!」と侵入するも、袋小路(あとでわかった)の細い道に差し掛かり、運悪く対向車がやってきたのでバックで下がってると道の左脇を小学生の女の子が歩いていたので気を取られていたら

「ふわっ…がっしゃん」

と側溝にハマってしまいました。いやはや格好悪いことで(恥)幸い対向の車がぎりぎり横をすり抜けれるポイントで脱輪したのが不幸中の幸い。人生初のJAF出動要請を発動。会員になっててよかったと初めて思ったよ。傾いた車の横でしょんぼりたたずむ僕ら夫婦にいろいろ心配に野次馬根性というスパイスをふりかけたおばちゃん達にさんざん話しかけられつつ出動要請から約35分後にやって来たJAFの車を視認(なんか堅いな)した時には

「救世主現わる」

という安堵感を味わいました。ジャッキやら角材やらを使って手際良く側溝から引っ張りだしてくれたJAFの方に「しかしいい仕事ですねぇ。感謝しかされないでしょう!?」と尋ねたら「ええ、まあほとんど感謝されます。」とはにかみながら

「後輪はまだ大丈夫ですが、前輪のタイヤがかなりすり減ってますので
 早いうちに取り替えることをオススメいたします」


とアドバイスをされたときに

「あ!」

と思った。

朝から殊勝な行い→普段はまず発想しない知らない脇道への回避→脱輪→前輪タイヤのすり減り指摘。

こりゃあきっと親父があの世からまわりくどく

「お前その車乗り続けてるとどえらい事故おこしてしまうからそろそろタイヤを変えるんやでぇ。」

というメッセージを伝えかったに違いない!!という無理矢理な解釈をし、次の日さっそくタイヤをフルチェンジしてきました。きっとそういうことなんだ。たぶんこれでよかったのだ。サンキュー親父(笑)
[PR]
by enomushi | 2012-05-16 10:43 | 雑記帳 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://studiowalk.exblog.jp/tb/18297883
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by purizall at 2012-06-12 21:34
私は、無事故無違反なんでたぶんそうなったら
慌ててパニクって汗タラタラで、、、やっぱり><JAF呼んじゃうけど
どうしていいか解んないですよ頭真っ白でしょうね><
お父さんんが、教えてくれたんでしょうね!タイヤ変えろよって
でも本当に不幸中の幸いでしたね
怪我もなく良かったです^^相手側にも何もなく
良かったなんて言ったらエ~って思うかもしれないけど
怪我しなくてご夫婦無事で
<< ちらっ! 鉄人の影で一休み >>


welcome
本Blogは、クボマサヒコのイラストレーションをメインコンテンツとするBlogです。本Blog内の画像、テキストの著作権はクボマサヒコが保有します。著作者の許可なく複製、転載することはできません。 画像の無料配布は行なっておりません。

Facebook
HOME PAGE
カテゴリ
外部リンク
フォロー中のブログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。