クボマサヒコイラストレーションブログ
by enomushi
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
小田和正さんを描いてみた。
b0033515_18113591.jpg
Copyright © 2004 Masahiko Kubo All Rights Reserved.
本站所使用的圖形或網頁素材,其著作權均屬於本站作者「久保雅彦」

嫁さんがときどき「小田さんいつまで歌いはるやろか?」と心配そうにつぶやく。彼女によると、最近のコンサートでは歌い出しの辺はなんだか声が出にくそうにしてらっしゃる感じがするとのこと。それでもコンサートも中盤になる頃にはすっかりいつものコンディションになってるのだそうだ。今年で66歳なのによくもまああんな高い声が出るもんだと感心する。日頃の鍛錬の賜物なんだねきっと。年齢的に高いキーの歌を歌うのがしんどくなってくるような時がもしも来たなら、ちょっとキーを下げてでも出来るだけ長く現役選手でいて欲しいというのが我が家の願いであります。な〜んてこと言ってますが、ボクはそもそもオフコースとしてヒットを飛ばしてた頃の小田さんは、タモリさんが小田さんのことを嫌ってる理由と全く同じでボクも大嫌いだったのです。(あの女性っぽい歌声がとにかく苦手だった)ところが、嫁さんに徐々に洗脳されつつ「クリスマスの約束」という番組を毎年一緒に傍らで見るにつれ小田さんの人となりを知るようになり、だんだん自分の悪いイメージが濾過され、いいイメージがどんどん浸透してきて、今ではすっかりファンになっちまいました。(昔は永ちゃ〜ん!!とか言ってタオルを振り回してたのに…)机に向かって似顔絵を描いてるボクの後ろで「今度は小田さんを描け〜!」的な嫁さんの視線(念)を背中にずっと感じてたのだけど、ボクが「いつかどこかで」描きたい気分になる「その日が来るまで」待ってたら何となく気分がノって来たのでこんなボクをいつも支えてくれている「大好きな君に」「ボクの贈り物」です。ってなわけで小田さんを描いてみた。けど、こんなんで「ダイジョウブ」かな?(笑)

追記
うちの息子と小田和正Far East Club Bandのギタリスト稲葉政裕さんとの
おもしろいエピソードもついでに読んでってね。
こちらをclick

他の似顔絵も見る?→click!
[PR]
by enomushi | 2013-01-23 18:24 | 似顔絵 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://studiowalk.exblog.jp/tb/19883988
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 剛力彩芽ちゃんを描いてみた。 「八重の桜」綾瀬はるかちゃんを... >>


welcome
本Blogは、クボマサヒコのイラストレーションをメインコンテンツとするBlogです。本Blog内の画像、テキストの著作権はクボマサヒコが保有します。著作者の許可なく複製、転載することはできません。 画像の無料配布は行なっておりません。

Facebook
HOME PAGE
カテゴリ
外部リンク
フォロー中のブログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。