クボマサヒコイラストレーションブログ
by enomushi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ドラマ花子とアンより吉高ちゃん扮する花を描いてみた。
b0033515_9442954.jpg
昨日アップするつもりで仕上げていた吉高由里子ちゃんの似顔絵が仕上がり直前にイラレがフリーズしデータがすっ飛んでしまいました。昔はしょっちゅうそんなことがあったのでひと作業ごとにセーブする習慣がついてたのだけど、ここ数年は全くフリーズすることなかったので余裕をかましてたら不意を突かれました!!いやぁーショック!!全く白紙の状態からやり直すはめに…。いくつになっても初心忘るるベカラズですな。(反省)

吉高ちゃんが主演の「花子とアン」のナレーションの美輪明宏さんが、いつもエンディングで

「ごきげんよう。さようなら!」

と言うのがお決まりになっておりますが、これは村岡花子さんが“ラジオのおばさんとしてNHKのラジオに出演されていた際、必ず最後に

「ごきげんよう。さようなら!」

で締めくくっていたところから取られたものだそうです。ここでふと、人とお別れをする際に

「さようなら!」

という言葉を小学生以来ほとんど使っていないということに気づきました。

「さようなら!」

と言うと当分会えないようなイメージがするので「んじゃ!」とか「ほなねー!」「バイビー!」「失礼します!」「じゃぁまた!」「元気でね!」といったお別れの言葉を使っておりましたが、美輪さんの

「ごきげんよう。さようなら」

を聞いていると明日会う人に

「さようなら」

と言ってもぜんぜんおかしくなくってそれどころか素敵な挨拶なんだなと気づかされました。話は変わって、長年一緒に暮らしたギタリストの息子KENTAが音楽活動の拠点を東京に移すため、明日、家を出ます。(関東の皆様!応援のほどよろしくお願いたします)向こうへ行っても神戸(こっち)と同様に、みんなに愛されるカッコいいギタリストになるんだぜ!それでは!ほんのちょっぴり寂しいけれど、

「ごきげんよう!さようなら!」

他の似顔絵も見てってね→click!
よろしければ気軽にコメントを残して行ってくださ〜い。似顔絵リクエストも大歓迎!
(気が向いたら描くかも)主役よりも脇の俳優さんに興味津々です。
[PR]
by enomushi | 2014-05-31 15:08 | 似顔絵 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://studiowalk.exblog.jp/tb/22713123
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< John Mayerを描いてみた。 ドラマBORDERより平田満さ... >>


welcome
本Blogは、クボマサヒコのイラストレーションをメインコンテンツとするBlogです。本Blog内の画像、テキストの著作権はクボマサヒコが保有します。著作者の許可なく複製、転載することはできません。 画像の無料配布は行なっておりません。

Facebook
HOME PAGE
カテゴリ
外部リンク
フォロー中のブログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。