クボマサヒコイラストレーションブログ
by enomushi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ドラマ「マッサン」より小池栄子さん扮するハナを描いてみた。
b0033515_15394528.jpg
【愛犬cooの話:続き】
愛犬coo
が息を引き取ったその夜、家族でしめやかにお通夜をとり行い、その次の日の朝は彼が大好きだった公園まで車で出かけ、暖かい毛布にくるまれたcooの亡骸をベッドごと抱きかかえて彼がお気に入りだったいつもの散歩コースを嫁さんと一緒に辿りました。生前のcooはちっとも前に進まないじゃない!というぐらい並木の1本1本に寄り道してはおしっこをひっかけ、もうおしっこが一滴も出てないというのにまだ足を上げてるような子だったから、彼がいつもやっていたようにボクらも1本1本並木に立ち止まってはその場にかがんで彼におしっこをさせている程で、ゆっくりと歩きました。とめどなく溢れる涙を時折拭いながら近づく別れを惜しむように静かに静かに歩きました。それからcooと嫁さんとボクとの最後になる写真を何枚かセルフタイマーで撮った後、いつもおやつをあげていたお決まりの石のベンチにしばらく腰掛け、想い出を語りながらまたひとしきり泣いた後ようやく車に戻り、公園の外周をぐるっと一周しゲートを出たあと、公園以外にも彼がよくお散歩していた街のルートを辿りながら家に戻り、前日に庭に掘っておいた穴に可愛らしいお花を敷き詰めたベッドを作りその上にそっと横たえ、彼の大好物だったボクの手作りの肩ロースの煮豚を添えて埋葬しました。東京で暮らす息子は神戸に戻ることができなかったのだけど、スカイプを使ってその場に立ち会ってもらって家族みんなで彼を送ってやることができました。彼が天国に旅立ってもう24日。ようやくこうやって少し文章が書けるようになっては来たけれど、涙を流さずに過ごせた日なんて1日もない。この心の痛みと悲しみはいったいいつまで続くのだろう‥‥。
[PR]
by enomushi | 2015-02-04 18:14 | 似顔絵 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://studiowalk.exblog.jp/tb/24091801
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 朝の連続ドラマ「マッサン」より... ドラマ「まっしろ」より堀北真希... >>


welcome
本Blogは、クボマサヒコのイラストレーションをメインコンテンツとするBlogです。本Blog内の画像、テキストの著作権はクボマサヒコが保有します。著作者の許可なく複製、転載することはできません。 画像の無料配布は行なっておりません。

Facebook
HOME PAGE
カテゴリ
外部リンク
フォロー中のブログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。