クボマサヒコイラストレーションブログ
by enomushi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
<   2006年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧
三丁目の夕日
父の日に息子にプレゼントしてもらったDVD「ALWAYS三丁目の夕日」を家族で観ました。懐かしい昭和の風景満載で泣けてきました。まだ観てないヒトがいるといけないので詳しくは語りませんが、冒頭は昭和の時代にタイムスリップするかのごとくラジオのチューニングをあわせるシーンから始まります。東京タワーが完成する昭和33年の東京の下町が舞台で「鈴木オート」という小さな自動車修理工場をとりまく町の住人たちの人情話で、ストーリーはぜんぜん複雑じゃなくてシンプル(ベタ)で登場人物の人間関係もシンプル。路地裏世代の原風景がここにあるのですよ。徐々に完成していく東京タワーの遠景が時代の移り行く様を暗示しています。 
「携帯もパソコンもTVもなかったのに、
 どうしてあんなに楽しかったのだろう。」という映画のキャッチフレーズは心に響きました。
小さい頃はなんでも買ってもらえるお金持ちの子供に憧れましたが
なんでも手に入る今の時代。とっても便利を手に入れる代わりに失ったものが大きすぎるような気がする。今度は一人で観て思いっきり泣いてみようかな。(笑)
余談ですが薬師丸ひろこ扮するトモエの息子の一平を叱る声が
のび太のママの声にクリソツでした。

[PR]
by enomushi | 2006-06-25 10:19 | 雑記帳 | Trackback | Comments(3)
だ・か・ら!
柳沢なんて使うなっつうの!!アルトゥール・アントゥネス・コインブラの痩せっぽっちめ!
[PR]
by enomushi | 2006-06-19 00:54 | 雑記帳 | Trackback | Comments(2)
父の日
映画館で見たかったけどなんやかんやで結局行けなかったALWAYS三丁目の夕日のDVDを息子がプレゼントしてくれました。きっと不憫に思ったのでしょうな。(笑)サンキュー。めちゃくちゃうれしいぞー!小さい頃は誕生日に鉛筆一本を恩着せがましくプレゼントしてくれたヤツがリッチになったもんだよ。 (ここを参照下さい)今夜はワールドカップ見なきゃいけないので来週のお楽しみに取っておく事にしようっと。話は変わりますが、先週新人デザイナー○尾嬢がにこにこ笑いながら恐ろしい発言をしました。「うちのお父さん、私が幼稚園ぐらいの時につき刺したシャー芯のあとがまだ肩に残ってるんですよぉ〜」って…。一瞬凍り付きましたが、その時ぜんぜん怒られた記憶がないと言うので、きっとお父さんはシャー芯を刺されても痛くないほど可愛いかったんだろうねぇ。と答えました。
痛いっちゅうねん!


*シャー芯=シャープペンシルの芯

[PR]
by enomushi | 2006-06-18 20:06 | 雑記帳 | Trackback | Comments(0)
なんじゃそれ
ひさびさにふて寝しました。
[PR]
by enomushi | 2006-06-13 12:49 | 雑記帳 | Trackback | Comments(4)


welcome
本Blogは、クボマサヒコのイラストレーションをメインコンテンツとするBlogです。本Blog内の画像、テキストの著作権はクボマサヒコが保有します。著作者の許可なく複製、転載することはできません。 画像の無料配布は行なっておりません。

Facebook
HOME PAGE
カテゴリ
外部リンク
フォロー中のブログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。