クボマサヒコイラストレーションブログ
by enomushi
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
<   2009年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧
ロンリーわんこ
b0033515_1221427.jpg
この子は「しあわせの村」に住み着いている野良犬君です。昔うちで飼ってたテツ君(雑種)にちょっと似てるんだよね。飼い主に捨てられているところを目撃したとか、ここで生まれたんだけど母親と兄弟は保健所につかまっただとか、いやいやそうじゃなくて兄弟は親切な人に引き取られたけど、この子だけがすばしっこくて捕まらずにここでずっと暮らしてるんだ などと、散歩で出会う事情通な方の諸説は様々ですが、わんこ好きの方々がこのかわいそうな野良犬君に餌をあげているので元気に生きながらえております。ボクがこの子と出会ってから3年近くになるけど、(ボクが出会ってから2回越冬している)すごく用心深くて一定の距離までしか近づけません。だけど、今日はなんかやたらとこっちにアイコンタクトを送ってくるので、おそらくいつも主食を運んでくれる方がまだ来てないんだろうなと思い、クーちゃん用に持って来た彼にとっては何の腹の足しにもならない分量のおやつを全部お裾分けしてあげました。今日はよっぽどお腹が減ってたのかな?実はこのロンリー君(うちで勝手にそう呼んでる)はけっこう選り好みの激しい子で、以前うちに余ってたドライ系のドッグフードをあげたらしばらくクンクン臭いを嗅いでたけど、お気に召さなかったようでスルーされました。ロンリー君がその場所を離れたとたんに頭上から餌を狙っていたカラス達がいっせいに舞い降りてがっつき、速攻でなくなちゃったのでアホらしくなってそれ以来ちょっとしたおやつしかあげてません。健康そうだしね。今日みたいに寒い日には無事に来年の春を迎えれるか心配になるんだけど、なんとか頑張って冬を超しておくれと願いつつ今年最後の「しあわせの村」お散歩納めをしてまいりました。
[PR]
by enomushi | 2009-12-31 13:01 | 雑記帳 | Trackback | Comments(4)
なんでだろう!?イライラする!(いとうあさこかっ!)
最近ほんとに思いやりやら余裕がないなと思います日本人たち!(もちろん僕も含めて)。電車の座席はちゃんとつめれば8人座れるのにだいたい6人で座ってるし…。できるだけ席を空けようとして隣の人との間をつめたら、何ひっついてくるのこの人!みたいになんか怪訝な顔されることも多くて、イラっとします。つめるの当たり前だと思うんだけどな。そんなやつがたいてい居眠りはじめて肩にもたれかかってきたりするんだよね。ショルダーに刺がついてるような聖飢魔Ⅱな服着てくればよかったとすら思うよ。ほんと。あと、足をおっぴらげて座ってるやつにもイラッときます。梱包用のひもで足を縛ってやろうかと思うよ。ったく。座席に鞄を置くやつにもイラっとします。膝上か棚に乗せろ!乗せないなら荷物代を払え!それから人がたくさん乗り込んでくるのに、頑にドア付近の場所をキープして場所を譲ろうとしないやつにもイラっとします。奥に入れ!奥に!あ〜〜〜〜〜〜〜〜っ!腹立つ!
ってな感じで自分がさも正しいんだ的にイライラしてることがほんとに駄目駄目だなと思う今日この頃です。今日はクリスマス。そんなギスギスした自分を反省するために、自分的に毎年恒例の「やさしさ」がキーワードな言葉だけをしばらく発し続けることにしました。

思いやり。

親切。

微笑み。

ほがらか。

笑顔。

やさしさ。

暖かさ。

柔らかさ。

愛。

希望。

夢。

ってな具合にね。

なんかほんわかするような言葉ばっかり発してると体が少し浄化されたような気になれるんだよね。いつもこんな感じでいられるよう来年はがんばる!
[PR]
by enomushi | 2009-12-25 23:28 | 雑記帳 | Trackback | Comments(3)
またドラマの話
b0033515_2351515.gif大人気ドラマの仁ーJInにボクも嫁もハマってしまった。主人公の南方仁という脳外科医が、ある日運ばれて来た重傷患者を手術するとなんとその患者の脳には胎児の腫瘍があった。手術後息を吹き返した患者が自分の脳から摘出されたホルマリン付けの腫瘍と病院にあったいくつかの道具やら薬を持ち去ろうとしている後を南方仁が追いかけて、くんずほぐれつとなり階段から落っこちたきっかけで幕末の江戸にタイムスリップしてしまう。ってところからこのドラマは始まる。たった一人だけ知らない世界に飛ばされた孤独を背負いつつ、満足な医療器具や薬のない中で幕末の住人たちとチカラを合わせて当時にはまだ存在しないペニシリンを開発したり、医療用の道具を作り、幕末の人々を救っていく。とまあ、ざっとこんなお話なんだけど。(いろいろはしょるよ)めっちゃおもしろくて毎週日曜日が待ち遠しくて楽しみだったのに〜。これもまた深夜食堂と同じく終わっちまうんだよ来週で。もっと見てー!!原作の漫画を大人買いしてしまいそうです。
[PR]
by enomushi | 2009-12-15 22:21 | 雑記帳 | Trackback | Comments(0)
君が吐いた白い息が今ゆっくりと風に乗って♪
b0033515_014457.jpg

一日が終わり、人々が家路へと急ぐ頃、俺の一日は始まる。
メニューはこれだけ。あとは勝手に注文してくれりゃあ
できるもんなら作るよってのがぁ。俺の営業方針さ。
営業時間は夜12時から朝7時頃まで。
人は深夜食堂って言ってるよ。
客が来るかって?それが結構来るんだよ。

深夜食堂ってドラマのイントロで食堂のおやじに扮する
小林薫がしみじみ語る台詞です。
オープニングの鈴木常吉のヘタウマなギターと歌が滲みるんだよねぇ。
なんだか幼い頃にお日様に干したふとんでまどろんでたような
安心感がなんとも言えなかったんだけど
とうとう最終回を迎えてしまいました。
金曜の夜の密かな楽しみだったのにな。
なんとも昭和の香りのぷんぷんするドラマだったよ。
続きやんないかなぁ。

今度東京へ行ったら立ち寄ってみようかな。新宿ゴールデン街。
そうだ!グーグルで行ってみよっと。
b0033515_19172719.jpg
他の似顔絵も見る?→click!
[PR]
by enomushi | 2009-12-15 00:14 | 雑記帳 | Trackback | Comments(2)
寺田順三展覧会 TEXTILE
b0033515_13592899.jpg

12/15tue→12/26sat
11:00→19:00
ギャラリーVie(ヴィー)
こりゃ行かんと!
[PR]
by enomushi | 2009-12-13 21:35 | 雑記帳 | Trackback | Comments(2)


welcome
本Blogは、クボマサヒコのイラストレーションをメインコンテンツとするBlogです。本Blog内の画像、テキストの著作権はクボマサヒコが保有します。著作者の許可なく複製、転載することはできません。 画像の無料配布は行なっておりません。

Facebook
HOME PAGE
カテゴリ
外部リンク
お気に入りブログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。