クボマサヒコイラストレーションブログ
by enomushi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ:雑記帳( 329 )
いろんなことからサヨナラしようと思います。
b0033515_19540619.jpg
久々のブログ更新です。愛犬cooを失うという悲しい出来事を境に人付き合いやら仕事やら、もういろんなことがなんだか面倒くさくなってしまい、特に何もせずぼんやり過ごしていると早3年が過ぎてしまいました。当然ながら3つ年を取るわけで、とうとうボクも来年還暦を迎えます。もういい年なんだし、できればストレスになるようなことは一切やりたくない。ってことで、そろそろいろんなことからサヨナラしようと思い、まず毎年毎年苦痛だった年賀状を今年から送るのをやめました。なんだか解放された気分でめちゃめちゃスッキリしました。。次はお酒とサヨナラするのが目標です。この世とはまだサヨナラしないつもりです。(笑)だけど、いろいろサヨナラする話ばっかりじゃつまらないので、新しくコンニチワなお話もできればいいなと思います。

[PR]
by enomushi | 2018-02-15 18:27 | 雑記帳 | Comments(0)
ごりんじゅうです!
b0033515_1391638.gif
「矢」という文字を使ってデザインしてくださいというオーダーがあった場合、「矢」という漢字の横棒を「←」にするなんてアイデアは誰しもが簡単に思いつくことのように、同じアイデアを持つ人がいて、偶然自分が考えたのとそっくりなマークがカブってしまうということはそんなに珍しいことではない。だけど、他人と発想がカブった時点でアウトというか、クリエイターたるもの人が安易に思いつかない「あ!その手があったか〜!!」というアイデアや「そんなビジュアル見たことない!!」ってのを絵やカタチにする人のコトなんだという自覚をしっかり持っていないとイケナイのだ。かく言うクリエイターの端くれのボクも、アイデアに煮詰まったら手持ちのロゴタイプ集や資料などを眺めたり、大型書店のデザイン書コーナーで海外のロゴタイプ集の本などをペラペラめくったり、はたまた街を散歩してお店のロゴを眺めてみたりしてアイデアのヒントにしたなんてことはやってました。が、基本「真似は恥」だった。たまに「久保さん!今度こんなデザインにせーへん?」と、TCC年鑑やADC年鑑に掲載されている自分のお気に入りの作品にポストイットの付箋を貼り付けて見せてくるイタイコピーライターもいたけど、「恥を知れ!」と一括したもんです(笑)佐野氏の問題は東京五輪のマークだけなら好意的に考えて「偶然のアイデアかぶり」でそんなこともあるかもねという話だったけど、後から後から出てくる(悪意を持って晒された)佐野氏のパクリ作品集ネタを見ると、これは偶然の一致の言い訳では逃げられんだろうな。実際に最近の業界の製作現場を見てると大抵の若いデザイナーはビジュアルに使う画像素材をネットから集めてデザインラフを制作している。僕らの時代(30年ぐらい前)はビジュアルのモチーフをフランスパンにしよう!とアイデアが決まったら実際にパン屋を巡って気に入ったカタチのフランスパンを購入し、撮影した画像を使ってカンプを作っていたのだけど、最近では「フランスパン フリー画像」というキーワードで画像を検索し、自分のイメージに合う画像をネットの世界から簡単に借りパクし〜の貼り付け〜ので、どこにも出かけずに机の前に座ったまんまでチキチキラフデザインを作成しちゃう。貼り付けたのがフリー画像なら問題ないのだろうが、フリー画像でないものを無許可で使ってラフを見せちゃった場合、たまに「上にこのラフで決済をもらったからラフと同じ画像がいい!!でないと困る!!」なんて駄々をこねる担当クライアントがいるので、ラフ提出時には必ず「このデザインラフのビジュアルはダミーであり本番では画像を撮影したオリジナルと差し替えますのでご了承ください。」と言うことを伝えなければいけないのだ。そういうところをキチンとしていないと佐野氏みたいにあとあとクライアントに迷惑をかけてしまうことになるからね。佐野氏はスタッフが勝手にやったことだと言い訳するがパクリを見抜けなかったのも、そのスタッフを採用したのもあんたなんだから。自業自得だよ。オリンピックだけに「ごりんじゅうです!ちーん♩
ところで、僕のイラストをなんの許可もなく勝手に使っている→こやつも大手代理店の出身だそうだ。勝手に人の画像パクっておいて偉そうなこと語っているが説得力ないだろ!でも、大手代理店の出身者はパクりますよー!ってことの説得材料にはなるかな(笑)
[PR]
by enomushi | 2015-08-23 11:06 | 雑記帳 | Comments(0)
カンタン!ベンリ!タダ!無料で作れるホームページwixパート2
b0033515_18534762.jpg
↑上の画像をクリックしてね!
前回に続き無料で作れるホームページwixで今度はプロギタリストの息子のためのHPも作ってたので似顔絵はまたまたお休みです。ごめんなさいね!その代わりと言っちゃなんですができたての息子のHPを公開しますのでよかったら覗いてみてください!よろしくお願いいたしま〜す!(上の画像をクリック!)次回は必ず似顔絵アップする!!かも。
[PR]
by enomushi | 2014-10-19 19:00 | 雑記帳 | Comments(0)
カンタン!ベンリ!タダ!無料で作れるホームページwix
b0033515_20351512.jpg

無料で作れるホームページwixってのが前から気になってたのでちょっと作ってみるかなとやり始めたら最後、止めれなくなっちゃってハマっちゃいました。いろんなひな形の中から自分にあったのを選んで自分流にカスタマイズするだけなので(つっても全くの素人さんにはちょっと根気がいるかも)そんなに手間をかけずにマイホームページができちゃいます。画像をさわれる人なら楽勝です!本当は似顔絵をアップしなきゃいけない日だったのだけど、今回はお休みいたします。その代わりと言っちゃぁなんですが、できたてのHPをちょっと見てってね。グリーンの文字をクリック!→「クボマサヒコポートフォリオ」
[PR]
by enomushi | 2014-10-11 20:45 | 雑記帳 | Comments(0)
ドラマSPECより竜雷太さん扮する野々村光太郎を描いてみた。
b0033515_21154041.jpg
じめじめうっとうしい日々が続いておりますがみなさまいかがお過ごしでしょうか?先日劇場版SPEC漸(ゼン)ノ篇、爻(コウ)ノ篇の二部作を見ました。いやぁ〜面白かったなぁ〜!野々村係長カッケー!ネタバレになっちゃいけないので詳しくは語りません。が、エンディングはホロリとしました。竜雷太さんと言えばボクらの世代ではやっぱ刑事ドラマ「太陽に吠えろ」のゴリさんの役の印象があまりに強烈です。ちょうど高2ぐらいで毎週見てたっけかな。あー懐かしっ!ところで竜雷太さんと峰竜太さんってなんだか漫才コンビみたいな名前で何となくややこしくないですか?なーんてどうでもいいか(笑)SPECもこれでついに完結なののだと思うとちょっこし寂しいっなぁてなことで刑事魂を最後まで貫いた野々村光太郎に扮する竜雷太さんを描いてみた。

他の似顔絵も見てってね→click!
よろしければ気軽にコメントを残して行ってくださ〜い。似顔絵リクエストも大歓迎!
(気が向いたら描くかも)主役よりも脇の俳優さんに興味津々です。
[PR]
by enomushi | 2014-07-07 21:48 | 雑記帳 | Comments(0)
先日の作品展&ライブの様子です。
b0033515_9322263.jpg
先日18日に大阪は千里山のギャラリー「ル・パルク」にて行われた作品展&ミニライブのイベントの楽しい様子をご紹介いたします。会場に足を運んでくださった皆様、本当にありがとうございました。ライブのタイミングを逃した方はせめて写真でお楽しみくださいませ。
↓下の「他の写真もみる?」をクリックしてね

「他の写真もみる?」
[PR]
by enomushi | 2014-01-21 10:32 | 雑記帳 | Comments(2)
うまいこというねぇ!!
b0033515_1748516.jpg
木を切り出しに森の外れにサンドバギー的な乗り物で出かけると、右手の砂地で若手のお笑い芸人たちがこっそり結婚式をあげているのを発見。僕に見つかったのがまずかったのか彼らは全力疾走で逃げ去って行った。フライデーとかに密告する気なんてないことを伝えようと全力で追いかけるも見失ったので仕方なく商店街でウィンドウショッピングをすることに。すると商店街にあるキッズルームでジャンケン大会が始まったのでそれに参加。メンバーは子供たちと外人さん。ひとしきりジャンケンで盛り上がったあと飲み会になり、隣合わせたノースリーブの黒人女性の肘がボクの肘と触れたらめっちゃ冷めたかったので、何故そんなに冷たいのか尋ねると極度の冷え性とのこと。それを気の毒に思った嫁さんがたまたま持っていた生姜湯をふるまうとめっちゃ感謝される。ひとしきり飲んだ帰り道に家の方向が同じの元海兵隊のガタイのいい外人さんと話していたら何かのたとえをものすごくうまく言ったのでめっちゃ感心して

「うまいこというねぇ!!」

と言った自分の声で目が覚めた。
さて!この夢はいったいどんな一日を占っているのか楽しみだな。


追記
なーんも変わったことは起こらなかったフツーの一日でした。
[PR]
by enomushi | 2012-10-07 11:09 | 雑記帳 | Comments(0)
タマムシ捕獲成功!


数年前に家を出たすぐ前でタマムシの片羽を蟻が運んでいるのを見つけ、その後ほぼ完璧な姿の死骸が玄関先に落ちてたことがあったので、このアタリに生息していることはわかってたのだけど、なかなか生きた姿でお目にかかることがなかったのだけど、今年の夏ようやく生きた実物を目撃。体をほぼ縦にしながら重たそうに飛んでるキラキラした虫が桜の木の手の届く場所にとまったのでこれはもしや?!!とそろ〜っと近づいて見ると「やっぱタマムシ!!!これはチャ〜ンス!!」とばかりに帽子でつかまえようとするも獲り逃がす(あせったのがよくなかった)という悔しい思いをしたのだけど、再びチャンスが到来。今度は虫取り網を使って手堅く生け捕りに成功!!やった〜!!若干羽がしわしわしてる感じがするがまあよしとする。ネットで調べると「ケヤキなどニレ科植物の葉を餌とする」と書かれてたのでさっそくそれらしき葉っぱを採取してきて、透明の窓がついた箱に入れてしばらく様子を見てると採取した葉っぱも気に入った様子でけっこうなイキオイで食べてくれたので一安心。家族みんなでしっかり観察し、デジカメで生け捕った証拠をしっかり撮影してから出会った場所に帰してやりました。また来年会おうな!

他の写真はこちら←クリック
[PR]
by enomushi | 2012-09-12 10:27 | 雑記帳 | Comments(0)
ゲリラ対策
b0033515_1152912.jpg
もし嫁さんが運転している時にゲリラ豪雨にみまわれたらきっとパニクるだろうから撥水コートをすることにした。こういうことは思いついた時にすぐやっとかんとなかなかやらんし、最近のゲリラ豪雨の凄まじさったらないからね。全くワイパー効かんし。気合いを入れて全てのウィンドウの油膜をきれいに落とすこと約30分。腕だりぃー!!(めっちゃ軟弱になっとる)へろへろになりながら窓をやり終えた後一服していると、「あーウィンドウがすっきりした〜!!んじゃそのイキオイでボディもついでにやっておくれよ〜!」と愛車が訴えかけてきた(気がした)ので、しゃーない!やるか!!と数ヶ月ぶりにワックスもかけてやったぜぇ!炎天下の一連の作業は重労働だったぜぃ!!と思った矢先にやってきましたゲリラ豪雨!あぶねー!ギリ間に合ったー!雨上がりのボディーにつぶつぶの水滴が素敵やん!!これで嫁さんや息子が運転しても安心だわ。
[PR]
by enomushi | 2012-09-08 12:10 | 雑記帳 | Comments(0)
館を巡る。
b0033515_10453298.jpg
以前から行こう行こうと思いながら機会を伺いつつも、なかなか行けてなかった手塚治虫記念館と、横尾忠則さん所縁の岡之山美術館 (おかのやまびじゅつかん)へやっとこさ行って来ました。(嫁さんとね)手塚治虫記念館はボクの予想に反してマンガの原画がちょろっとしか展示されてなくてちょっとガッカリ。(長谷川町子美術館のようなイメージだと勝手に思い込んでた自分がイケナイのだけど)手塚さんが少年時代に描いた昆虫のスケッチとかメモ、初期の作品などは展示されてます。まあ、ここは美術館ではなく、記念館だからしょうがないか(笑)でも、ここは絶対行っとかないと!とずっと気にしてたのでようやく肩の荷が下りた気分。それから西脇市にある岡之山美術館は作品展示数も多くはなく、美術館というよりも品のいいギャラリーみたいな感じだけどボクはとても好きだな。ピラミッドパワーを感じられる瞑想室が完備されているのも横尾さんらしい。ひととおり見学した後、アトリエブースで流れていた横尾さんのインタビュー映像を眺めていたら館長らしき方が声をかけてくださって、おとといまで横尾さんがいらしてたことや、今流しているのが最近WOWOWで放送されたインタビュー番組だということや、それに自分もけっこう映ってたんだけど、横尾さんが全部編集でカットしちゃった話とかを聞かせてくださった。プログラムの内容が面白かったので最後まで見たんだけど、その間来館者はゼロ(信じられん!!)。ま、そのおかげでボクらだけでゆったりとした時間を過ごすことができてラッキーでした。その後中庭に出て記念写真を撮ったりしながらふと足下に目をやると、恐らくここで横尾さんが何やら制作した際に付けたであろうと思われる絵の具の後を発見。これも何か得した気分だ。この楽しい美術館のある場所は日本のへそ公園駅(1日平均の乗車人員は9人だそうな)降りてすぐ目の前。入館料は何と大人310円!!安すぎないか!?!!お得じゃないか!?
ところで、なぜ日本へそ公園駅(にほんへそこうえんえき)と言うのかというと、西脇市は北緯35度線と東経135度線の経緯線が交差する地点だからなのです。機会があったらぜひ寄ってみてね。おすすめです。それはそうと!今秋オープンの横尾忠則現代美術館も今から楽しみだぜぃ。

他の写真も見る?←クリック!!
[PR]
by enomushi | 2012-08-26 10:59 | 雑記帳 | Comments(2)


welcome
本Blogは、クボマサヒコのイラストレーションをメインコンテンツとするBlogです。本Blog内の画像、テキストの著作権はクボマサヒコが保有します。著作者の許可なく複製、転載することはできません。 画像の無料配布は行なっておりません。

Facebook
Instagram
HOME PAGE
カテゴリ
外部リンク
フォロー中のブログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。